隣人トラブルは告知義務がある?

マンションを売却する際には告知義務という物があり、定義が曖昧ではありますが、よくある隣人トラブルや騒音トラブルや心理的瑕疵まで伝える必要があるのだそうです。

きちんと告知していなかった場合、引き渡し後にトラブルが発生したり、契約解除なども考えられるという事ですよ。

隣人トラブルで、問題を引き起こしがちな住人がいる事などを伝えなければ資産価値にも影響するのだそうです。

騒音トラブルでも、どのレベルの音が騒音になるのかは認識によって異なりますが、話し合いなどによる解決の余地もあると言われていますよ。

心理的瑕疵は、事故物件などが関係していますが、これも色々と曖昧な部分があるという事ですから、不動産屋と話をしてどう対処するべきか相談してみると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事